評判のいい「セレモールおおの」で父の葬儀したときの話【葬儀体験談】

37 ビュー

形式 費用 参列者 故人
一般葬 200万円 約300人 父親
葬儀社 斎場
セレモールおおの 未回答
どうやって葬儀社を決めたのか
ご近所さんの評判が決め手でした

葬儀をすることになった経緯

今から10年ほど前になりますが、父の葬儀を行いました。急きょ入院することになった当日に胆管ガンでステージ4の末期、余命は半年ほどと宣告を受けてしまいました。

本人の希望で手術をすることになりましたが結局は多臓器不全で入院してから3か月ほどで亡くなってしまいました。原因として考えられるのはお酒の飲み過ぎと言うことでした。

「セレモールおおの」を選んだ理由

私にとっては初めて家族が亡くなったと言うことで葬儀をしなければいけないと言うことは分かりましたが、何をどのような順番で行えばいいのか、遺体の保管やら、火葬場の手配、お墓の建て方など全く知らないことばかりでした。

それもそのはずで、まだ父や母が亡くなるとは考えておらず、気にもしていなかったからです。さて私は長男で喪主を務めることになり亡くなったことで泣いている暇はありませんでした。

早速病院にどうしたらいいかを聞きましたが、”それはご家族の気に入っているところでいいのではないでしょうか”とあやふやな回答。確かにそれは家族が決めることであるので病院は関知しないのだろうと納得しました。

ふと母が”団地の組長さんに葬儀委員長を紹介して貰おう”と言いだし、早速葬儀委員長に相談することになりました。

その際に他にも父と交流の合った10人ほどが集まっていたので、葬儀などはどうすればいいのかを伺いました。約半分の方が評判のいい葬儀屋さんということでこの会社を挙げてくれたので早速連絡を取ることにしました。

電話した際にはどのような状況なのかなどを聞かれ、葬儀をうちに任せるのかどうかは後にして、早速お話を聞かせてほしいとの事で病院に来てもらうことにしました。

「セレモールおおの」の第一印象

電話して約1時間後には病院へ来るほどスピーディーで早速感心しました。名刺渡しもほどほどにどのような葬儀にしたいのか(大々的orこじんまり)、通夜や葬儀はどこで行いたいのか、お寺は決まっているのかなど希望を話しておおよその方針を決めました。

その後は霊安室へ行き遺体を引き取るのですが、最初に来た方とは別で霊柩車が来ました。霊安室に入ると遺体を入れる棺を置き、遺体を入れた後はドライアイスで冷蔵処理、その後自宅に運んで遺体の服を白装束に変えるなど、正直何をしているのか分からないほど迅速でプロの仕事と感心してしまいました。

確かに周りの方が言うように評判がいいと言われるのもこの一連の仕事ぶりを見て充分分かりました。

通夜や葬儀の執り行い

通夜と葬儀は葬儀場で行うことにしましたが、あいにくと遺体を自宅に運んだ当日は会場に空きが無く、自宅で一晩遺体を安置することになりました。

ただ父とはいえ死体が置いてある状態でしたので母は正直落ち着かないようでした。私は幽霊などは信じない方ですので何も気にせず”とうとう死んだんだな”と思っていました。さて次の日になり通夜会場が手配出来日取りも決まったので移動することになりました。

この時は親戚も続々と駆け付け数十人が集まっていましたが、葬儀業者の手際の良さに本家の長男も驚いていました。因みに本家の長男は地方の農家で、町内の葬儀委員も経験していますが”大手の葬儀業者の様だと”感心しきりでした。

私が依頼した業者は支店などは無く一店舗だけで運営している葬儀会社で従業員も10人もいないような小さいところですが、少数精鋭がモットーのようで誰も素人のような人はいませんでした。

葬儀も200人は入るほどの大ホールを貸し切って執り行いましたが、喪主による参列者のお迎え、葬儀での言葉の話し方など手ほどきしていただき、初めての私でも難なくこなすことが出来助かりました。なお、親戚の方にもいろんな役をお願いしていただいたりして私のすることは殆どありませんでした。

出棺から火葬まで

葬儀も無事終わると、火葬場へ運ぶことになります。車の手配も親戚の乗るバスの手配も一式していただき至れり尽くせりでした。

火葬場へ行く際に霊柩車に乗りましたが、運転する社長に”休みはあるんですか?”と聞いたところ”友引の日は葬儀は出来ないのですが、遺体の引き取りなどは行うので1年のうち休日は数日程度ですね”ということでした。

小さい子供さんもいるようでしたが、遊びに連れて行くこともままならない様でした。火葬場へ行くと後は市役所の方が火葬をするので、終わった頃に来ていただき骨壺を持って葬儀場まで送っていただきました。

精進落としの場も準備していただき皆で会食をしました。これで一通り葬儀も終了でしたが、最後までいろいろと手ほどきをしていただき初めてでも安心して任せることが出来ました。

葬儀のその後

葬儀の後も四十九日法要と1周忌法要もその葬儀場でお世話になることにし、どちらもスムーズに行うことが出来ました。

ひとつ書いていませんでしたが、お寺の住職さんのお迎えも葬儀や法要の際にしていただきこちらは何もすることがありませんでした。それから香典返しを予想では200個もあれば足りると思っていましたが予想を大きく超えそうになり、追加で素早く発注していただいてとても助かりました。

小さい葬儀会社ですが、心配りは大手に引けを取らず痒いところに手が届く感じでした。次回もお願いしようかと考えています。